2011年03月31日

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、 愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html


 以前宜野湾市の猫カフェで開かれた”猫図鑑その2” にポストカードを出展して。
その際気に入って買った皿の作家さんのブログで今回上記ページを知りました。
そのブログによれば、阪神淡路大震災の時もこの署名で可能になったとのこと、
一万人になったら環境省に提出するということで、急ぎ署名が
必要なようです(現在の署名総数はようやく 約3,500名)

そもそもすべての人にきちんと必要な食料や燃料が届いているのかどうかが疑問ではあるのですが、
我が家も7匹の猫がいる家で、気持ちは痛い程わかるので、
出来ることなら救える命は一匹でも救ってやりたいと思います。
賛同される方はどうぞ、一緒に署名しましょう。
詳しくは上記URLにて。

yugafu

posted by yugafu at 22:51| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

仙台の常連客に思い込め…兵庫・西宮の美容師“シャンプー奉仕”で被災者支援

http://sankei.jp.msn.com/life/topics/life-14951-t1.htm


阪神大震災の時は、父の仕事の都合でたまたま大阪に引っ越していたので
激しい揺れを体験したものの、
私のいた辺りはライフラインは無事で。
西宮に住んでいた伯母夫婦がしばらく我が家に避難しに来ていたのですが、
その時のことや水のいらないシャンプーを買ったこと e.t.c. を思い出します。

また、当時私は航空の仕事をしていて震災当日はシフトで休日、
その翌日から出勤だったのですが、
亡くなった家族の遺体を東京へ連れて帰るにはどうしたら良いかと涙ながらに尋ねる、
本当にこちらがいたたまれなくなるような人もいれば、
空席待ちのプライオリティーを 
「私は○○です。 私と私の大事な家族の為にいますぐ席を空けて下さい」 と
言って身勝手にも自分達だけ逃げようとする人もいて。
(この人は著名人でしたが、この一言で私は彼がどんな人物であるかを知り、心底幻滅しました。
そして私は彼を特別扱いなどせず、他の人と同様、公平に応対しました)

いつもランチを買うのに寄っていた難波の高島屋の地下にあった食品類が皆無くなって、
唯一残っていたのが桃の形をした饅頭だったこと
(華圏では桃の形のお饅頭はめでたい時に食べるもので、
それを売っていた中華デリの店にはその説明がありましたが、
きっと誰もがその時、めでたいものを口にする気にはなれなかったのだと思います)。
一緒に仕事をしていたキタ在住の人達がずっと姿を見せず、
ようやく出社して来た時にはとてもやつれていたこと。
増便しても、増便しても、毎日電話が鳴り止まなかったこと。
その一つひとつを、今、鮮明に思い出します。

あの時には今回よりも被災地を肌で感じていたのに、
何故なんでしょうね?
今回は震災が起きた数日後から、
私自身、離れた沖縄にいて被災してはいなかったものの、
若干ショック状態で。
ちょうど仕事が忙しい時期だったことも重なり何とか頑張りつつも、
帰宅後はとても自分の気持ちを発せられるような状況ではなかったのですが、
ようやくここ数日で文章が書けるまでに戻りました。


地道に自分の出来る限りのことをして支援している人々に敬意を表します。
まだ本調子ではないので文章が変で読みづらいこと、ごめんなさい。


yugafu
posted by yugafu at 23:02| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建築家・坂茂による、避難所での簡易間仕切り


http://ism.excite.co.jp/architecture/rid_E1300858678005/pid_1.html


 被災地にいるすべての人のもとに食料や燃料が届くのが最優先だとは思いますが、
こういったものも必要ですね。

yugafu
posted by yugafu at 08:24| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「チャリティ カット&ネイル」を通して考える、私たちが今、できること


http://escala.jp/jyoshi/2011/03/post_832.html


 今回の災害に便乗して儲けようという、
やたら値段だけつりあげるタイプの ”偽善チャリティー” には共感しないけれど、
こういうチャリティーはいいアイディアですね。
仕事とライフスタイル上 ネイルはしないのですが、
沖縄にこういうのがあれば私も髪をカットして貰いたいです。

yugafu



posted by yugafu at 17:08| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

お知らせ

 しばらくMixiをお休みします。
また、連絡もメールのみに絞ります。
個人のメールアドレスは、本名がベースになっているlive.jpのほうのみ使用します。
取り急ぎお知らせまで。

 yugafu
posted by yugafu at 07:01| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

私達に出来るとても小さなこと

毎日職場で出る、昼食(給食)後の多くの人の多くの食べ残し。以前から気になってはいたのですが、今朝、意を決して周囲に呼びかけました。
「被災地でたった一つのおにぎりを5人で・1本のペットボトルを10人で分けているような状況の中、遠い地にあっても食べ物を粗末にすることがあっていいのか?」と。

とても小さなことだけれど、そして私達は被災地の人達と直接食べ物を分け合うことは出来ないけれど、心を分け合うことは出来る。
そう強く思います。
頑張れ、日本。
頑張ろう、みんなで。
私も頑張ります。

yugafu
posted by yugafu at 22:57| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

被災地のために今できること “ボランティア難民”にならないために 2011.03.14 16:30:15

 Mixi経由で見つけたガジェット通信の記事がよくまとまっていて役に立ちそうだったので転載します。
 yugafu
*******************************************************************

被災地のために今できること 
 “ボランティア難民”にならないために
http://getnews.jp/archives/104209

2011.03.14 16:30:15 by kyoko
 

各メディアを通じて伝えられる被災地の被害状況に、さまざまな被災地支援の動きが広がっています。なかには、「少しでも力になりたい」とボランティアのために被災地へ行こうとしたり支援物資の送付を考える人も少なくないようですが、やみくもな行動はかえって現地を混乱させることにもなりかねません。大切なのは「自分が今、あの被災地にいたら何をしてほしいか」を冷静に考えること。被災地支援を行ううえで、気をつけておきたいことをまとめてみました。  


被災地ボランティアに行く前に

「一人でも多くの人を助けたい」「現地で炊き出しを手伝いたい」などとアツい気持ちを持つのはいいのですが、被災地ボランティアの経験や医療やカウンセリングなどの技能もなく被災地に行っても、かえって現場を混乱させてしまいます。また、今もなお余震や津波が続く被災地に単独行動で乗り込むのは非常に危険。やみくもに現地入りして“ボランティア難民”にならないために、ボランティア支援団体などが発表する情報を確認してから行動するようにしましょう。

被災地に支援物資を直接送らない
水や食料、毛布、衣服、おむつ……被災地ではさまざまな物資が不足しています。「うちに余っているものを送れば役に立つかも!」と思う人たちもいるでしょう。でも、少し立ち止まって想像してください。何が入っているのかわからない段ボールが山のように届いたら、箱を開けて中身を分類するだけでも大変な作業になってしまいます。実際に過去の大震災の時には、市職員の方などが支援物資の整理のために徹夜をしたり、食品などが腐って廃棄せざるをえなくなることもあったそうです。

支援物資を送る時には、必ずしかるべき機関を通すようにし、「現地に直接送らない」「生モノは送らない」「洋服(女物)など内容を分ける」「箱に内容を書いておく」ことを最低限守りましょう。また、衣服や毛布などを汚れたままで送るのは絶対にやめてください。現地の人に必要なもの、役に立つものを確かめてから行動するようにしたいものです。

募金活動をして義援金送るには
必要なときに必要なものに使えるお金は、被災地にとってとても重要な支援のかたち。また、今回のような大規模災害は、復興にとても長い時間がかかることが予想され、復興には想像を絶する資金が必要になります。ちなみに、阪神淡路大震災時の被害総額は10兆円と言われており、日本の国家予算(約85兆円)の約8分の1程度にものぼりました。

すでに各企業や団体、そして街角での募金活動などがはじまっていますが、募金先に悩むなら日本赤十字社に送るのが良いでしょう。郵便局で「東北地方太平洋沖地震のために、日本赤十字社に募金をしたいです」と言えば、専用の振込用紙(手数料は無料)をもらえます。また、街頭募金をしたい人は、NPO法人『Brain Humanity』のブログで公開されている『街頭募金マニュアル』が参考になりそうです。

復興には長い時間がかかることを忘れない
被災地の復興には、非常に長い時間がかかります。支援が必要なのは今だけでないことを忘れないことは、おそらく何よりも大切なことです。できるときにできることを、そして必要とされている支援を提供することを、冷静に考えて一人ひとりが取り組むことが大きな力になるはずです。被災地から遠く離れて、無力感にさいなまれるよりも、一か月後、一年後にも被災地への支援を続けていきましょう。

被災地ボランティア・支援物資送付について
日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/
東京ボランティア・市民活動センター http://www.tvac.or.jp/page/urgent_guideline.html
全国ボランティア・市民活動振興センター http://blog.goo.ne.jp/vc00000/
京都府災害ボランティアセンター http://fu-saigai-v.jp/saigaiv/cgi-bin/saigaiv.cgi?template=about.html

街頭募金について
NPO法人BrainHumanity公式ブログ「今日の事務局」―街頭募金マニュアル http://d.hatena.ne.jp/brainhumanity/20110313/p3


posted by yugafu at 21:44| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

For Foreign People in Japan


※Being in an emergency, ppl tweet some froged info.
First of all, Calm down and dont feel uneasy too much.
unnecessary phone calls should be avoided, or the phone lines will be down
save electricity
*what you should bring when u evacuate*
□cash
□ID
□Seal(if u have one)・bankbook・health insurance certificate
□water to drink(3L/105oz per person a day)
□emergency provisions(canned food/snacks etc)
□Cell phone and chargers
□Tissue
□Towels(about 5)
□a flash light (make sure it has batteries)
□portable body warmer
□plastic wrap
□blanket
□pics of ur family (for comfirmation in case u get stray)
□whistle (increases survival rate remarkably)
□glasses/contact lens(if u usually wear them)
□Medicines (that u take daily)
When you Evacuate
・open the doors and windows
・bring your belongings to your entrance hall
・wear shoes that has thick sole
・turn off the gas at the main cock
・fill bath tub with water
・boil rice
・charge cell phone whenever u can
・blow the breaker when blackout 
・quake might continue 24hrs
・Calm down
・Use Dial 171 and leave msg to let your ppl know you r safe
in the msg, tell where u refuge in
・avoid unnecessary phone calls
・Skype is available
・beware of forged phone calls from disguised police etc
Cautions when u get out danger
・stay away from bureaus/fridge that r fallin
・stay away from panes/ walls/fences
・stay away from paths, cliffs, rivers, seas
・refuge to the hights if u live near the sea
・wear a helmet. or at least a hat/cap
・avoid wearing clothes made of chemical fiber
(to avoid ignition)
・wear a mask/bring wet towel
・in case of fire, go towards the windward
・when driving, pull over
To get ready for quake..
□make sure you have helmets
□store food and water
□prepare first aid kit
□make sure u have sleep bags
□check how/where to refuge
Official Info from NTT
Public phones will be connected prioritized in case of a disaster
Public phones will be available for free of charge in case of a disaster
(only in stricken area)
*Except 4 Int'l call
●How to make a free phone call
・analog public phone (usually they're green)
Push the emergency button/insert 10 yen coin
・Digital public Phone
Just pick up the receiver and dial. no need to insert coins/telephone cards
Voice mail Service in case of the disaster
◆for the victims
1.dial 171
2.push 1
3.dial your number
4.leave message

◆for those who want to make sure safety of a person
1. dial 171
2.Push 2
3. dial the phone number of a person you want to make sure if they're ok
4. listen to the voice msg
【Google Person Finder】
Google website to make sure one's safety
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja
http://goo.gl/rlR07
Voice msg bulletin board for the internet
au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
wilcom http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
* in case of emergency, you can use any of these wesite
Available in English
http://mb.softbank.jp/scripts/english/disaster_message/index.jsp
【TwitterSOS tag】
tweet with GPS system
#j_j_helpme
【Cautions】
Beware of man-made disasters such as...
crimes that women are targetd (try not to be alone esp at night)
fraud phone calls/visits from ppl pretend to be police etc.
【Important】
It is getting dark, and since this is interplate quake, there might happen a large quake at night.
Check evacuate routes, a circuit breaker, gas, and make sure you have a flashlight, foods, and water
To avoid being involved in a crime
If you are alone make a community with your neibors.
and protect each other in cooperation with them.
When an earthquke happens,
Open the windows
If you are in your house now, fill the bath tub with water
If you still have electricity, cook rice (if u have)
In case you run out of Go to Bic Camera (ビックカメラ in japanese)
Chargers are served in free of charge
In case you have no drink
some vending machines offers drink for free of charge in case of an emergency
To make sure the info you got is TRUE 【view_news.pl?media_id=17&id=1531687】
* some ppl are trying to spread false rumors
Info
Tsunami
http://weathernews.jp/tsunami/
Earthquake
http://weathernews.jp/quake/
Trains
http://mainichi.jp/traffic/etc/a.html
【FALSE INFO】
●Frequent occurence of robbery and rape (The actual rate was the same as usual)
◆Do not circulate a false rumor! Do not get other ppl panicked or nervous over the top
●NHK broad casts info on safety of ppl
0354528800
05033699680
Both are available
Leave msg that you r safe, and NHK will broadcast on TV
●Earthquake information is being broadcast on NHK radio “693" now
Available in English, Chinese, Korean, Spanish, Portuguese, German, and French

 (Mixi より転載)

 yugafu
posted by yugafu at 06:48| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Disaster Related Information in Languages Other than Japanese

http://www.tcc117.org/fmyy/index.php?e=1026

Mixiで見つけたマルチリンガルの地震情報のページです。
海外で暮らしていた際、私も不安になった時があったのを思い出したので、
近くにそういう方がいたら教えてあげて下さい。


yugafu

posted by yugafu at 00:26| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

被災地にいる方々へ

 先日いいCDを見つけたと書きましたが、
そのCDのアーティスト・わたなべ ゆう さんのHPに以下のような文があったので、
掲載しておきます。
阪神大震災当時、私も大阪に住んでいましたが、
こういう「人災」もあったのですね。
彼の書いていることが皆さんの役に立ちますように。

 尚、彼はこんなことを最後に書いています。
「被災者のために持っている情報を無駄にしたくないので日記にコピペして拡散してもらえると助かります。
テレビのむこうだけをじっと眺めているだけではいけない。 」

 私もこの一文を読んでコピー&ペーストした一人です。
遠くにいても、出来ることを。

 yugafu


************************************


阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。


特に女性の方は、「阪神大震災 強姦 」で検索すれば分かると思いますが、混乱状況の時こそ犯罪は増えます 女はどうせ役に立たないのだからこれぐらい役に立てこういう事を言われ性犯罪に巻き込まれてレイプを苦に自殺した方も居るそうです。

震災後の、あの暗闇のガレキの中で、避難所で、校庭の隅で、男たち によるレイプ事件は頻発していたのにもかかわらず、それらは一切報道 されず、社会問題として浮上してきませんでした。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。


大切な人を守ってください。一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう 。
今夜は、大事な仲間達をお互い守る時です

-----------------------------------------------------

・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。


・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。


X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!
携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!
ヒール履いてる人は折る!

食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。トイレは基本ないからビニール袋を。
火事などの2次災害に注意!
パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。
ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。


できるだけ安否確認で電話は使わないで!救急ダイアルが混乱するから。
あったらいいもの
お金 水 ペンライト お菓子 携帯 応急セット ハンカチ ティッシュ サランラップ


-----------------------------------------------------

電話回線には限りがあります、なるべく現場への安否確認の電話はやめましょう。

公衆電話、無料化。拡散お願いします。グーグルが Person Finder: 2011 日本地震 を立ち上げました。 (Click!)

災害用伝言ダイヤル「171」被災者の方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.自宅の電話番号を押す。 3.伝言を録音する。 ◆安否を確認したい方 1.伝言ダイヤル「171」を押す。 2.安否を確認したい方の電話番号を押す。 3.録音された伝言を再生する。




通信各社の災害用伝言板
(Click!)


通信各社の災害用伝言板は以下の通り。

【関連記事:「災害用伝言板」横断検索、携帯・PHS各社が導入へ】

▼NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
→ (Click!)

 伝言板にメッセージ登録が可能なのは青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県。

 PCからメッセージを確認する場合は (Click!) 。

▼KDDIの災害用伝言板サービス

 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。

 安否情報の確認は (Click!) 。

▼ソフトバンクモバイルの災害伝言板
→ (Click!)

 Yahoo!ケータイの災害用伝言板メニューかMy Softbankからアクセス。

 安否情報の確認は (Click!) 。

▼NTT東日本
→ (Click!)

 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」。

▼ウィルコムの災害用伝言板
→ (Click!)

 ウィルコム端末からのアクセスは (Click!) 。

 他社携帯やPCからのアクセスは (Click!) 。

▼イー・モバイルの災害用伝言板
→ (Click!)

 アクセスは、ブックマーク(お気に入り)→EMnetサービス→災害用伝言板→災害用伝言板トップページ。

 安否確認は (Click!) 。


「災害用伝言板」横断検索、携帯・PHS各社が導入へ

*+:★:+*━━━*+:★:+*━━━*+:★:+*━━━*+:★:+*━━━*+:★:+*




被災地以外に住んでる方以外安否確認の電話極力しないで!
▼ 2011/03/11 18:24
M8.8に修正 国内最大規模地震
view_news.pl?id=1531696&media_id=2

災害用伝言ダイヤル「171」
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.自宅の電話番号を押す。
3.伝言を録音する。
◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「172」を押す。
2.安否を確認したい方の電話番号を押す。
3.録音された伝言を再生する。

-----------------------------------------------------

☆関東地方在住の方!
今回の地震はプレート型のため、関東では夜に地震が発生する可能性があるそうです!十分注意して下さい



posted by yugafu at 14:39| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私達にできること

いましがた横浜の実家に電話をかけましたが、父達の住んでいる地域は今のところは食料や水などで困っていることはないようです。
沖縄にいるとテレビで現地の様子を見て祈ったり義援金を送ったりすることしか出来ないのが現状ですが、それ以外にもう一つ出来るのが節電。

「国を挙げて克服する観点から、全ての国民は節電を」との呼びかけ、私も応えようと思います。
ここには節電のことをより多くの人に知って貰えるよう、念の為に記しておきます。

日本、ファイト!!

yugafu
posted by yugafu at 10:04| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

無事でした

いましがた横浜の実家と連絡がとれました。
地震が起きた時、父はみなとみらいの病院に行っていたそうですが、そこから歩いて帰って来たとのこと。
弟は関内のスタジアムへ野球を観に行く予定だったのをたまたまやめて自宅にいたとのこと。
ただし、私の部屋は置いてあったものが崩れているので、今度帰省したら片付けなさいと父に言われました。。。

まあ、何はともあれ、無事で良かった。
子どもの頃可愛がってくれた福岡の叔母が数日前に病気で亡くなったのを一緒に知らされたので、悲しい気持ちもあるけれど、今日は叔母や地震で大変だった人・それから大切な人達の為に祈ろうと思います。


yugafu
posted by yugafu at 08:05| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

横浜も

横浜もかなりの揺れだったのですね。
いましがたテレビで映像を見て知りました。

まだ実家の家族とは連絡がとれていません。
かなり不安になって来ました。
posted by yugafu at 21:12| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震

会議中に地震の話を聞いて、いましがた横浜の実家へ念の為電話してみたのだけれど、固定電話へも携帯電話へもラインが混雑していて繋がらない。。。

こういうのって、少し心配になりますね。
まあ、我が家は阪神大震災の時、たまたま大阪に住んでいたこともあって、横浜へ戻った後、地震対策は結構しっかりしてはあるのですが。。。

yugafu
posted by yugafu at 20:29| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

これ便利

cafelix-2011-03-06T19_05_54-1-thumbnail2.jpg


ついに買ってしまいました、シリコンスチームなべ。
去年からずっとずっと欲しくて買おうかどうか迷っていたのですが、
買った割に使わなかったら嫌で失敗したくないなあと思い、そのまま保留状態で。

そうしたら昨日書店に寄った際、これを見つけたんですよ。
これ、写真のレシピ集と、表紙に写っている赤い可愛いなべの両方で1,680円。

料理記事に実績のある主婦の友社が開発したオリジナルのなべなら
きっとそれなりに工夫もされているでしょうし、
折りたためるので場所もとらないし、
お試しで買うならこれがいいかも。。。と思って買ってみたのですが、予想以上の良さですね。
今朝から使っていますが、これは我が家で大活躍の予感。
ちなみに蓋がラップの代わりに使えるのもGoodです。

yugafu
posted by yugafu at 19:05| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

これも美味しい

SN3J0959.jpg もう家に帰って来てしまったのですが、下記の某カフェでオーダーした紅芋のチーズケーキ。
ケータイの電池が切れてしまったので、いまアップします。

そうそう、帰り道、そのカフェから国際通りに出てパレット方面へ歩いていた際、M本Aさんとすれ違いました。
この方の"タイタニック邸"からの眺めは、私が沖縄に興味を持ったきっかけの一つで、海楽のお祭りで開放された時にお邪魔したこともあったので、ちょっと懐かしかったです。

知人から「最近はこちらには全くいないらしいよ」ときいていましたが、そうでもないんですね。
そして、偶然ですがちょうど昨晩、この方のことが頭に浮かんでいたので、正直びっくりしました。

実はその前にも今日は不思議なことがあったのですが、何か電磁波というか、磁力みたいなものを飛ばしていたのかしら?私。
何はともあれ、最近、波長の合わないものが周りに多すぎて気分的にストレスというか毒が溜まり通しなので、今日のように自分に合ったものとだけ出会えるといいのにとつくづく思います。


yugafu
posted by yugafu at 18:07| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

This cover

SN3J0958.jpg いいCD、発見。
ジュンク堂近くの某カフェにて。

アレンジってその人のセンス・力量がモロに出て来るので、ある意味オリジナルの楽曲より怖いと思うのだけれど、このアーティストのは嫌味がなく、かつさりげなく洒落てる感じ(上手く説明出来ないけれど、「如何にも洒落てます」という感じではないけれど、確かに漂っている洒落感に好感が持てる)です。
ルパン三世のテーマ、いい感じに仕上がってますねえ。


yugafu

posted by yugafu at 15:36| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これ美味しい

SN3J0954.jpg yugafu
posted by yugafu at 13:34| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2周年

SN3J0951.jpg 先月末に沖縄に来て2年が経ちました。
今日は久茂地の某フレンチのお店で、そのプチ祝い。
この先どうするかは未定ですが、とりあえずはまあ、おめでとうということで。

yugafu
posted by yugafu at 13:06| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

只今出勤中

SN3J0945.jpg 数日前から自宅脇の道路のイッペー?の花が綺麗です。

yugafu
posted by yugafu at 08:15| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。