2005年03月29日

愛しのHumさま

 スミマセン、前の記事を書いてからお風呂に入ったら
そのまま眠ってしまい、続きを書くのが遅くなりました。。。


 阿Humに逢うのは本当に久しぶり!
去年の春節に行った時には光復南路にあったお店は
休みでしたからね。

 実はこのお店、2店あるのです。
たぶん光復南路にあるお店のほうが支店で、
今回訪れたお店が本店。
2店あるのは最初に訪れた時から知ってはいたのですが、
住所の書いてある店の名刺を無くしてしまって。
それで私は本店のほうには行ったことがなかったんですね。

 今回、前日に光復南路のお店に行ったところ、
まだ早い時間だったのにお店が閉まっていて。
なんだか変だなあ。。。と思って、
ホテルでお店の名前からあれこれ調べて貰ったところ、
本店の場所がようやく判った次第。
オーナーの好みでこのお店、秘密の花園のようにしたいらしく、
2店とも判りにくい場所にあるのですが、とても居心地のいい
カフェで私は大好きです(ちなみに光復南路店のほうは
現在休業中とのこと。 ひょっとしたら去年の春節も
その為閉まっていたのかも知れません)。


 写真? 撮ってきましたよ、他にも。
今回は日本国内用の携帯(私は普段携帯を2機愛用している)
で撮った写真のほうに可愛いショットがあるようなので、
日本に戻ったらアップしますね。
ヘイタンとルルミはいなかったけれど、
阿Humやベイビーなど、数匹いて、ほんと可愛かったです。



 いましがたテレビをつけたら、”印尼発生規模8.7強震
台湾不会発生海●(最後の字は口へんに刺繍の繍の字の
つくりのほう)” の文字が目に飛び込んで来ました。
昨年末の教訓を生かして、現地の人が無事津波から逃れることが
出来ますように。



Felix
posted by yugafu at 07:39| ☀| 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

!!!!!!!!

 夕方あずかったイースターのミサで
卵を貰った話をしましたが。。。
喜び勇んで夕飯を軽めにし(ちなみに今日の食事の
テーマはルーロー飯の食べ比べだったので、
お昼も夜もルーロー飯を食べていました。
お昼は師大路で、夜は台北101の地下で
食べたのだけれど、どちらのお店のも美味しかった)、
美味しそうなカップラーメンを買って
ホテルに帰ったところ、何かが微妙に違うのです。

 まず、匂いが普通の卵と違う。
それから殻の色も微妙に青みがかっている。
しかも、少し大きめ。

 けれどもそれほど気にはしなかったのです、私。
匂いが違うと言っても腐った匂いとは違って
美味しそうな匂いだし、きっと日本とは水が違うから
殻の色も微妙に変わるんだろうな。。。なんて
自分なりに解釈して。
買って来たカップ麺にいそいそと入れ、
3分後、一口かじってみると。。。


 「 しょっぱい!!!!!!!!」
何だったと思います?


 答え:アヒルの塩卵(笑)


 いやー、まさかこんな展開になるとは
思ってもみませんでした。
日本でも中華街などではよく見かけるアヒルの
塩卵ですが、まさかイースターに配られる
お決まりの卵がそうだとは 思わないですよね? 普通。
日本ではゆで卵といったら普通のニワトリの卵だもの。
アヒルの塩卵だなんて、絶対に考えられない!!

 この 毎年イースターで貰う卵、普段なら私はタマゴサンドに
して食べるのですが、今年は旅行中でキッチンがないので
ラーメンに入れるだけにしておいて良かった。
塩タマゴであることに気付かずにタマゴサンドにしていたら、
きっとマヨネーズの味と混ざりますます味が濃くなって、
しょっぱすぎて食べられなかったことでしょう(笑)

 よく私は旅行に行った先で日本にいるのと同じことを
試してみるのですが、同じことをやっても居る国によって
それぞれの国の個性らしきものが出てくる時があります。
今回の ”タマゴ、しょっぱい!”事件(笑)はその中でも
珍妙な出来事で、きっと忘れられない思い出となるに
違いありません。  でも、その国の生活みたいなものが
垣間みられて、なかなか面白かった。

 「台湾のイースターで貰う卵は、
 翌朝のお粥の供にするべし」
覚えておきましょう(笑)



Felix






 
posted by yugafu at 00:28| ☀| 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

昼間のクイズの答え

これです。
HESS華納威秀店にて


Felixpht0503272125.jpg
posted by yugafu at 21:35| ☀| 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

326百萬人大遊行

 下記携帯からの写真をご覧になってもう皆さんお判りかと
思いますが。。。。

 そうです、昨晩から私は台北にいます。

 春休みを過ごす為、去年の春節以来久々に訪れたところ。
そして今日は用事があって朝から出掛けていたのですが、
その出掛けた先でこのパレード(というか、正しくはデモ)に
遭遇した訳なのです。

 「なんだか外でもの凄い 人々の声と太鼓の音がするのだけれど、
あの太鼓の音はお獅子の時のそれとはちょっと違うなあ。。。」
なんてずっと思っていて。 
用事が済んで外に出たら、もう、人、人、人の波。
つい先日大陸(中華人民共和国)で成立した
反国家分裂法に反対する台湾の人々が、
100万人規模で集まって、行進しているらしいのです。
老いも若きも、男も女も、もう、とにかく沢山の人が
緑色のコスチュームe.t.c.で歩いている。
日本を発つ直前にそんなイベントがあるらしきことはちらっと
耳にしていたのですが、いざ目の前で行われているのを
見ると、その凄さにただただ圧倒されるばかりで,
用事を済ませて外に出るまではかなり疲れていて
眠くもあったのに、その眠さもすっかり吹き飛んでしまいました。

 実は昨日、空港(成田&中正)や飛行機の中で
結構な数の台湾の知り合いに偶然出遭って。
 「みんな春休みだから、帰省しているんだなあ」
ぐらいにしか思っていなかったのですが、
ひょっとしたらこの行進に合わせて帰省していたのかしらん。
なんだか台湾の人達にとってすごく歴史的で重要な場面に
居合わせていたのかも知れないな 今日は。。。と思いながら
ホテルまで戻って来ました。


 今日は朝から頭フル回転でちょっと疲れました。
いつもより長めの滞在でもあるので、あまり過ごし急がずに
明日に備え 部屋で大人しくしていることにします。

 そうそう、今回のホテルはADSLが無料で完備されていて。
おかげ様で日本から持って来たムッシュブランが使え、
快適です。



Felix
posted by yugafu at 19:04| ☀| 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。